K-WorkerとスポチレーザK-Worker and Spociresa

2004年、ゴミ焼却プラントのボイラー整備業をメインとし広島で創業したK-Worker。

 

製紙会社、石油製油所、火力発電所、ゴミ焼却場などのプラント内で、発電用ボイラーの点検整備を行っています。

培ってきた技術・経験を活かし、足場組立から清掃、鍛冶仕事、溶接まで幅広くこなしています。

 

2018年度からはサーキット走行車を上空からドローンで撮影し、
上達の手助けとするサービス「スポチレーザ」を展開。

 

よりお客様の信頼に応えられるように学ぶこと
より安全安心のために技術を磨くこと

こんな努力を毎日コツコツと積み重ねております。今もそしてこれからも。

事業紹介Business

スポチレーザ

走行ラインをドローンで撮影し、更なる上達を

詳細を見る

プラント・溶接

高い技術力による安心の品質

詳細を見る

 

会社情報Company

会社概要

K-Workerの会社情報やスタッフ紹介を掲載しています。

代表挨拶

弊社代表伊藤より皆様へご挨拶申し上げます。

経営指針

K-Workerの経営指針を紹介致します。

求人情報

お客様から誠実な仕事ぶり・高い技術力・突発工事にも対応できるフットワークを高く評価されているK-Workerにあなたも加わりませんか。

詳細を見る

 

トピックスTopics

TSタカタサーキットでまたガチンコバトル!!

[embed]https://youtu.be/n4xM0hNTICc[/embed] レブスピード後援の走行会でI...

  • 2019-09-12
  • 未分類

TSタカタサーキットの走行の様子をドローンで撮影

TSタカタサーキット走行の様子をドローン撮影 K-Workerでは、サーキットでの...

  • 2019-08-12
  • 未分類

ウェブサイトを開設しました

この度K-Workerのウェブサイトを開設致しました。

  • 2018-11-01
  • 未分類

    お問い合わせ

    サーキットでのドローン撮影サービス「スポチレーザ」や溶接・プラントについてご相談やご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せください。